軽費老人ホーム(ケアハウス) ライフケア尾崎は自立支援を目的とした施設です。

ライフケア尾崎
ケアハウス
デイサービス
インフォメーション
インフォメーション
地域交流
インフォメーション
CSWとは!?(コミュニティソーシャルワーカー)
『子育て相談』・『障害者相談』・『高齢者相談』などすべての方を対象としています。阪南市の委託事業による公的な総合相談窓口です。
詳しくはコチラへ
ライフケア尾崎 はじめに

はじめに

健やかに住まう。
    穏やかに暮らす。

ご高齢者にゆとりと生きがいある日々をお届けします。

子どもたちが手を離れたので、一人で悠々自適に暮らしたい。
だけど、緊急時にすぐに連絡をとれる人が欲しい。
あるいは、これまで一人暮らしをしてきたけれど、食事・入浴の支度をするのが身体的に辛くなってきた。
また、ふれあいとプライベートの時間が両立した生活を営みたい。
プライバシーがしっかり保証された場所で暮らしたい。

─「ライフケア尾崎」は、そんな方々にぴったりな、新しいタイプの住まいです。

高齢社会の理想の暮らし。
それが「ケアハウス」です。

ケアハウスとは、60歳以上の高齢者の方が安心して楽しく暮らせることをめざした軽費老人ホームです。

ご入居いただけるのは、
原則として60歳以上で自立した生活が可能な方。
自炊ができない程度の心身機能の低下があっても、ホームヘルパーなどの在宅サービスを利用することで、自立した生活が送れる方。
伝染病などの病気や問題行動のない方。
となっております。

食事や入浴はもちろん、日頃の生活相談や万一の緊急時の対応などの、誠実で迅速なサービスが受けられるのが特徴。安心と安全が保証された住まいで、ゆとりと生きがいある日々をご満喫いただけます。

食事と入浴の用意だけでなく、
さまざまな相談にも真心でお応えします。

食事の用意
  管理栄養士の献立に基づき、1日3食のおいしい食事を提供いたします。

介護
  各種福祉事業所との連絡を密にし、在宅サービス等の紹介及び手続き等の援助を行ないます。

入浴の用意
  お年寄りの身体を考えたバリアフリー対応の浴室で、安全にゆっくりとご入浴していただけます。

レクリエーション援助
  自主的な趣味、教養娯楽の集まりや季節行事など、スタッフがお手伝いいたします。

生活相談
  行政各部署の連絡や健康及び暮らしについて、相談をお受けします。その上で、適切なアドバイス等を行ないます。

健康診断
  定期的に健康診断を行ないます。

併設施設も充実しています。

デイサービス
  入浴に不安がある方や認知症予防、介護予防のレクレーションを継続的に行いたい方は1階に併設されたデイサービスの利用をおすすめします。

ケアプランセンタ―
  福祉サービスを利用したいが、誰に相談していいかわからないという方は、すぐにご相談いただけるようになっています。

ヘルパーステーション
  部屋の掃除、買い物に不安がある方は、ヘルパーの利用も可能です。

施設概要

名称 ケアハウス【軽費老人ホーム】 ライフケア尾崎
施設長 岡山 貴子
所在地 〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町204-6
TEL 072-470-4070
FAX 072-470-4071
メールアドレス info@lifecare-ozaki.or.jp
ホームページアドレス http://www.lifecare-ozaki.or.jp
敷地面積 2,103.32m2
延床面積 2,861.14m2
建物 鉄筋コンクリート造り3階建て
総戸数 49戸(1人室48室・2人室1室)計50名
住居面積 1人室・・・22.32m2
2人室・・・44.64m2
住居設備 クローゼット、ミニキッチン、トイレ、押入、洗面キャビネット、緊急対応コール、エアコン
共用施設 ロビー、エントランスホール、メールボックス、食堂、浴場、特殊浴槽、洗濯室、談話コーナー娯楽集会室、相談室、介護機器展示コーナー
併設事業所 デイサービス、ケアプランセンタ―、ヘルパーステーション
スタッフ 施設長、管理栄養士、生活相談員、寮父母、調理員など